牧草亮輔

サポートスタッフ

1974年、京都府生まれ。中学卒業後、高校に進学するも中退。ギタリストとしてバンド活動を行い京都のライブハウスを中心に多数出演する。
日商岩井のインフラSEとしてアルバイト入社をし、ネットワーク技術の基礎を修得。23歳の時に独立を決意し、シーエスコミュニケーションの前身となる個人事業「シー・エス・シー」を創業。
2002年に株式会社シーエスコミュニケーションに組織変更し、代表取締役に就任。
また、関西電子情報産業協同組合(KEIS)の副理事長として、関西のIT業界を活性化を推進すると共に、学生と企業のミスマッチの無い就職を目指す活動も行っている。